2022/01/25
発表会の曲を昨年秋に決め、 皆さん練習に入っています。 年が明けると、 あと3ヶ月しかないムードに なってきて、 真剣さが増している方も 多いです。 1年ほど前から始めたお子さん達は、 昨年はみんなできらきら星を弾いて 初舞台の経験をしてもらいました。 今年は1人で弾くのと 2人で弾くのと、 合奏1曲という感じですが、 4才のR君は...
2022/01/19
今、4才の生徒さんがお二人 習いにきています。 1年前から始めた男の子と、 つい最近始めた女の子。 4才らしいなーと思うのが、 自分の気持ちに素直なところ。 基本、そのとき やりたいことをやります。 興味がないことや やりたくないことは やりません(笑)。 弾いてくれたり 弾かなくなったり、 元気に歌っていたけど バイオリンは弾きたくなかったり。...
2022/01/10
明けましておめでとうございます。 新年最初のレッスンは、 雪のためお休み。 この辺は坂が多いので 負傷者が出ては困るので、 お休みにしました。 ご本人は大丈夫でも、 すべって楽器を落としたり ぶつけたりすることも 考えられます。 無理しないのも大事ですね。 ~~~~~~ 普段のレッスンでは できていないこと、 意識した方がいいこと、...
2021/12/23
今年もあと一日 レッスンをして終わりです。 ちょうど一年前から 始まったお子さんたちは、 いつの間にか 達者に弾くように なってきました。 最初の3〜6ヶ月ほどは リトミック的な要素、 音符カードやその他のグッズを 使いながら 弾くことも少しずつ 慣れていく期間。 そこを超えると バイオリンのレッスンらしく なってきて、 弾ける曲も増え、...
2021/12/15
先日、70代の方が 入会されました。 すでに クラリネットのシニアバンドで 10年あまり活動されているそう。 バイオリンは 小学生のころに 3~4年やっていて、 60年ぶりくらいだ!と おっしゃっていました。 老人ホームの訪問でも 演奏してきたとのことで、 持病はあるそうなのですが、 まだ10年くらい 楽しみたいのだそうです。 シニアバンドのメンバーは、...
2021/12/08
来年の発表会も 初めての参加者がいらっしゃいます。 発表会は上手に弾かないと いけないという 緊張の場ではなく、 挑戦であったり 新たな学びや経験を 得られる場であったり 舞台での演奏を楽しむ場だと 思って 声かけをしています。 初めての生徒さんは、 とくに大人の方は ほぼ必ずNOです(笑)。 でも、 前の発表会の合奏の ビデオを見てもらうと...
2021/11/30
4才のR君。 最近、 できないと悔しいのか 悲しくなるのか、 半泣きになることがあります。 練習してきたのに わからなくなっちゃったとか、 うちでできたのに・・とか いろいろ思うのでしょう。 前は全然気にしていなかったので、 そういう感情をもてるように なってきたんだなと 見守っています。 しばらく「きらきらぼし」に 挑戦していますが、...
2021/11/24
毎年、半年前に 発表会のホールの抽選があります。 昼間は倍率が高く、 なかなか当たりにくいため、 夜間の枠を使っていましたが、 コロナで夜間の使用が 危ういので、 今年は昼の枠で抽選にかけ、 5月に当選しました! 連休は倍率が低いようです。 毎年出ているお子さん達は、 9月頃になると次の発表会が 気になる子も多く、 こちらから声をかけなくても、...
2021/11/16
ギターとバイオリンの 両方を弾いている生徒さん達が いらっしゃいます。 私も過去に クラシックギターが家にあったので 休日だけでしたが弾いていました。 どちらもいいなと思いますが、 ギターで大変だったのが 常にコードを弾くので、 何本かの弦を押さえなければ ならないこと。 バイオリンより弦が太い上に、 6本あるので、 いくつもの弦を押さえるのが...
2021/11/10
3才でバイオリンを始めたR君。 体力もまだない中、 春からは幼稚園も始まり、 さらに暑くなってきて、 夏は汗とともにたら~っとして いました(笑)。 弾く元気がないときは、 いろいろ作ってある音符カードなどで 気分を上げて、 ちょっと弾いて帰るという感じでした。 いつまでこういう感じかなー?と 思っていましたが、 10月のある日、...

さらに表示する