· 

音を出すだけでも楽しい?!バイオリン体験レッスン~青葉台のバイオリン教室

 

今日は大人の方のバイオリン体験レッスン。

 

実はピアノの先生で、よくバイオリンやクラリネットの伴奏をされていたそうです。

 

その頃から、バイオリンって全然弾き方は分からないけど、いいなぁと憧れていたそうです。

 

自己紹介に始まり色々とお話を聞いて、ではバイオリンで音を出してみましょうと、弓の持ち方、楽器の構え方を教え、音出し。

 

はじめての時は、誰でも弓がフラフラするので、端を持って支えて一緒に動かします。

 

弾きながら、弦に対して弓が直角(または、駒に対して並行でも)に動くといい音がでること、手首が動きの先頭になるようにすると腕の重心が移動でき、まっすぐ動かしやすいことを説明。

 

続いて、左手の形の整え方を練習し、一番かんたんに弾ける童謡の「メリーさんの羊」に挑戦。

 

左指は2本しか使わない曲なので弾きやすいのです。

 

さすがピアニストだけあって、瞬発力のある指の運動!

 

弓は少し手伝いましたが、2回弾くことができました。

 

「わ~、楽しい~!!」と言って下さり、ピアノが上手な方でも、知らない楽器は、音を出すだけでも、簡単な曲でも、そんなに楽しいんだと、改めて楽器を弾く楽しさ、新鮮さを見せてもらえました。

 

実は妊婦さんなので、そんなに頑張れないけれど、楽器を買って細く長く続けたいとのことでした。

 

大人の方のレッスンは、自分のペースで楽しめることがまず一番。

 

憧れの曲が弾けるようになったら嬉しいでしょう。

 

楽しみながらサポートしていきたいなと思います。