· 

バイオリン?ビオラ?~青葉台のバイオリン教室 Cocoron

バイオリン?ビオラ?どちらにしよう?

 

今日は、母子での体験レッスンがありました。

 

娘さんがやりたいと言い始め、それなら私も、とお母様。

 

2人で体験をされました。

 

お母様が、お電話で、ビオラにしようかなとおっしゃっていたので、子供用バイオリン、大人用バイオリン、ビオラを用意。

 

狭い部屋に、自分の楽器も合わせ、4台がずらり。

 

まずお二人ともバイオリンで、弓の持ち方、音出し、一緒に童謡の「メリーさんのひつじ」を弾きました。

 

それから、お母さまにはビオラを弾いて頂き、音色の違いと音域の違いを体験して頂き、やっぱり音色はビオラがいいそうでした。

 

2か月前にも、20代の女性の方が、バイオリンかビオラかさんざん迷って、とりあえずバイオリンで始めますと始められたのですが、そのときにもお話したこと。

 

 

ビオラからはじめる→

 

・アルト譜表を覚えなければ、楽譜が読めない

 

・楽器が大きいので、小さい女性には体の負担がある

 

・指を結構開かないと届かない

 

・曲がバイオリンより少ない、楽譜が少ない

 

という、ちょっとだけ負担が大きいですよ、ということ。

 

 

バイオリンから始めて、途中でビオラに転向→

 

・弾きなれてからのチェンジなので、体が多少楽かもしれない

 

・とりあえず、ト音記号が読めればよい(ビオラでもト音記号は使います)

 

・バイオリン曲はたくさんあるので楽しみやすいかも

 

 

どちらでもいいのですが、今日の体験の方も、結局バイオリンから始めてみます、とのことで入会されました。

 

どちらか弾ければ、どちらも弾けるようになります。

 

ただ、本当に初心者の方で、女性の場合、体力的なことを考えると、バイオリンから入ってビオラへ転向、というのもいい考え方かと思い、お伝えしています。

 

楽器はレンタルできるので心配ありません。

 

悩んでいる方の参考までに。