· 

体験レッスン~青葉台のバイオリン教室 Cocoron

長い挑戦の末ようやく

 

今日は、50代の方のバイオリンの体験レッスンでした。

 

25才の頃に一度チャレンジ、でも仕事が忙しくて2か月で断念、その後も再チャレンジしたことがあったそうですが、やはり忙しくて続かず、楽器だけは10年前に購入したそうです。

 

60才くらいになったら、アマチュアのオーケストラに入って演奏をしたいそうで、もう、忙しくても後があにので、頑張って続ける決心でいらっしゃいました。

 

そういうエピソードをお聞きすると、夢をなんとか叶えてあげたいなと思います。

 

大人の方はお仕事もされているので、そうそう練習はできませんが、それでも進歩されている方はたくさん。

 

弾く時の集中力や、忘れない工夫、やれる時にしっかりいい練習をする、などの心がけでしょうか。

 

今日いらした方も、録音していいですか?と聞かれ、是非そうぞ、と答えましたが、そういう気持ちがいいですね。

 

昨日は、一緒に習いたいという母子で体験にいらっしゃいました。

 

お母様が夜勤もある看護師さん。なかなか予定を合わせるのが難しい中、月3回でやってみるとのことです。

 

春に発表会の予定なので、何か一緒に2人で弾けるといいですね、と言ったら、いいね~♡と顔を見合わせていました。

 

そういう幸せそうなお顔をみられるのは、とてもうれしいし、やりがいがあります。

 

どれだけ皆さんを楽しませられるかが、私のレッスンの目標でもあります。

 

笑顔が沢山の教室にしたいと思っています。