· 

天才なんだから!~青葉台のバイオリン教室 Cocoron


 

 

昨年あたりからどうやら反抗期の〇子ちゃん。

 

うまくいかないと、「あー!もう面倒くさい!」

 

弾けないと「モゥーッ」と叫ぶ。

 

調弦合ってないよ、いいの~?というと、天才なんだからいいのっ!と訳の分からない天才ぶり。

 

天才なので、なにやっても、どこも悪くないんだそう。

 

ここでこれなので、さぞかしお母さん大変でしょうと思います(笑)。

 

しまいには、先生がまちがってるの!だって。

 

地を出しすぎ~と思いつつ、面白いのでこちらも負けず。

 

音の長さがよく違う場所がありますが、ピアノと合わなくてあれ?となったら、すかさず、「天才!どうした?」と声をかけます。

 

4人兄弟だったから、口は負けないよーと言ってあります。

 

文句言ったり叫んだりして、ようやく終了。

 

中学生になったらどうなるんやらです。

 

結構おおざっぱに仕上がっていますが、今週のリハーサルに間に合うのでしょうか…